Oculus Rift・HTC vive対応ゲーム『VRchat』のwikiです。ここでは基本説明と自作アバターの追加方法などを載せていきます。



はじめに

VRChatのガイドへようこそ。ここでは、VRChatについて簡単な説明をしていきたいと思います。

初回ゲーム起動時

初めてゲームを起動する際にログイン先のアカウント(Steam/VRchat)を指定できますが
自分で好きなアバター等を入れる予定の方はVRChatのアカウントを作成して、こちらでログインして下さい

アカウントを持っていない方はこちらから取得できます
既存のアバターだけで遊ぶ方はSteamを選択してください、そのまま始まります

※後々ログイン先のアカウントは変更できますので間違って選択した場合でも大丈夫です。
ただし、Steam・VRchatアカウントのフレンドリストは共有していないので、VRchatアカウントでのログインをおすすめします
また、Steamアカウントの場合は末尾に四桁のコードが付きます

初回ゲーム開始時

初めてゲームを開始した際チュートリアルが始まります。
ヘッドマウントディスプレイの方はまず身長の設定画面がでます。
3cm刻みでしか設定できないので自分の身長に一番近い数字を入れてください

※自分の身長とかけ離れた数字にするとおかしな挙動になる可能性があります


次にゲーム内の操作説明が始まります、すべて英語ですが画面に現れるオブジェクトで大体やることの
想像はつくのでどんどん先に進みましょう。

VRChatの世界へようこそ

チュートリアルが終わるといよいよ始まります。
このゲームにはテキストチャット機能がありませんのでボイスチャットを使うしか連絡手段がありませんので注意して下さい。

オンラインになるとまず[The Hub]と言うワールドから始まります。
ゲーム開始時はまずこのワールドから始まりますので他ワールドに比べ人がいます。

TheHubにつながりにくい場合は起動時に特定のワールドに入る方法も試してみてください。

操作方法

https://docs.vrchat.com/v1.0/docs/controls
左のメニューからデバイスを選ぶと操作一覧表が確認できます。

キーボードの操作(デスクトップモード)

マウス:視点移動(アバターの顔が追従します)
WASD:移動
ESC:メニュー
F12:スクリーンショット

HTC viveの補足

左右のタッチパッドは押し込むと移動したり旋回したりできますが、タッチすることで手の表情を5種類から表現することができます。
ここにはユーザーが特別な機能を割り当てることもできます。
2018/02/24 移動方法が変わりました
 左のタッチパッドを押し込んだあと指を離さずスライドするとそのまま移動できます
 手の表情は、トリガーで固定されるようになり、握りこみはタッチパッドの真ん中に移動しました

Oculus Riftでの操作

左スティックで移動、右スティックで旋回、右スティック押し込みでジャンプ、中指トリガーで物をつかむことができます。
またOculus Touchの各ボタンには接触センサーがついており、現実と大体同じようにVR内での指の形を変えることができます。(人差し指と中指を離すとピースサイン、など)

パニックボタンについて 2018/02/24 Update

不要なオーディオやビジュアルのスパムが発生、またはフレームレートの低下により「パニックモード」に陥ることがあります。
このモードでは、友だち以外のユーザーのアバターや音声をミュートします。

操作方法
デスクトップ:両方のシフトキーとESCキー
Oculus Rift:両方のトリガーまたは両方のグリップ、および両方のメニューボタン(B / Y)
HTC Vive:両方のトリガーまたは両方のグリップ、および両方のメニューボタン
Windows Mixed Realityと他のVRコントローラ:トリガまたは両方のグリップ、および両方のメニューボタン
XBoxコントローラ:両方のトリガとバックアンドメニューボタン

パニックモードを解除するには、システムメニューから次の項目のチェックを外します。
 Mute Users by Default
 Block Avatars by Default

フレンド機能

もし気に入った人がいた場合思い切ってフレンドを送ってみましょう、フレンドになると
ログイン状態とワールドの位置がわかり、同じワールドに飛んだりこちらのワールドに招待できるようになります。
メニューを開いた状態で(Viveコンの場合タッチパッドの上の小さいボタン、デスクトップの場合はEsc)フレンドになりたい相手に
コントローラーを向けます。するとカプセル状のアウトラインが表示されるのでその状態でトリガーを引くとその人の詳細情報が表示されます
いくつかの項目内にFriendのボタンがありますのでそれを押すことでフレンド申請することができます。

フルボディトラッキング

VRChatでは、頭、左手、右手以外にもトラッキングすることができます。
詳細はこちらへ→フルボディトラッキング

このページへのコメント

メール認証が届かなくて詰んでる
アドレス間違って登録したのかGmailなんだけどホワイトリストの設定必要なのか

Posted by 名無し(ID:n5RzB9w5MQ) 2018年04月08日(日) 11:28:12

ログインできない方は、メールアドレスの認証はしましたか?

Posted by 名無し(ID:e/H9jHHw9Q) 2018年04月02日(月) 12:24:07

OculusもVIVEも買ったけど
直感的で操作し易いのはOculusかなぁ・・・
VIVEは慣れるまでちょっと時間かかるかも

でも完全なフルボディトラッキングはVIVEだけだし・・
キネクトでのトラッキングも試してみたけど正面からのみなのと逆立ちとか無理な態勢だとちゃんと認識してくれないし

いつか複合で使えるようになればいいなぁ なんて
センサー2種類必要になるけど

Posted by 名無し(ID:TFyTlpA4lA) 2018年03月09日(金) 23:00:50

下の方と同じくVRchatのアカウントでログインできません。どなたか心当たりないでしょうか。

Posted by 名無し(ID:FBiwAKdr9A) 2018年02月19日(月) 01:57:58

VRChatのゲーム内でログインしようとしてもRoadingが100%になるだけで何も進行しません。どうしたらいいでしょうか

Posted by 名無し(ID:OKJxg+j5/w) 2018年02月15日(木) 06:56:48

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます