Oculus Rift・HTC vive対応ゲーム『VRchat』のwikiです。ここでは基本説明と自作アバターの追加方法などを載せていきます。

"vrchat://launch?id=ワールドID"を起動オプションとして設定すればできます。




Steamの管理画面 > VRChatのプロパティ > 起動オプションを設定 > 入力フォームが出てくるので下記のコマンドを入れて[OK]を押す。
※ "vrchat://launch?id=xxx" の xxx の部分はワールドのIDに置き換えてください。
※"vrchat://launch?id=xxx" をコピペして入れても、ワールドIDが入ってないので正しく動作しません。

避難所として、「VRCJP_Entrance」ワールドのIDが公開されています。
VRChatにログインする際の玄関口として、操作確認やアバターチェックなどに利用してください。
この文字列をコピーして、SteamのVRChat起動オプションに貼り付け:
「vrchat://launch?id=wrld_7231c4b3-ffbc-49a6-a7f9-77e876674d05」





ワールドID / アバターIDとは 




ワールド/アバターはVRChatへアップロードした際に必ず自動でIDが割り当てられます。
確認方法はunityのプロジェクトから[VRChatSDK] > [Manage Uploaded Content] を開いて [CopyID] を押します。(アバターも同様)
また、アバターの場合はVRCのSDKを設定したアバターのインスペクターの Pipeline Manager の項目に表示されています。
ワールドの場合はVRCWorldのインスペクターから確認できます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます