Oculus Rift・HTC vive対応ゲーム『VRchat』のwikiです。ここでは基本説明と自作アバターの追加方法などを載せていきます。



このページの内容と目的

30分前に Unity をインストールした人が作れそうな
ものを Unity の仕様解説を交えながら紹介する

プリミティブで作れる照明 2018/5/19

こういうお洒落照明



こういう感じの Sphere に Y Scale を 0.1 に圧縮した cylinder を重ねて向きを調整すればOK



気になってるであろう青く光る Material の作り方はこう
Albedo を黒くして Emission を青の 1.3 にすれば明るく光ります

ただし周囲の青いボヤーっとした光のエフェクトは出ません
これは Post Processing というカメラ側の機能だからです
興味がある人はググりましょう



Static にチェックを入れましょう
Material の Emission による光は Static オブジェクト同士でしか発揮されません
(1枚目の写真のオブジェクトは全て Static オブジェクトです)


Static についての豆知識
Static とは静的・動かないという意味で
主に建物や地面など動かないものに使います

Static オブジェクトは動かせない代わりに美しくて軽くなります
反射光や Emission などの詳細な光は Static オブジェクトにのみ当たります

ただし詳細な光の表現は非常に重いので、プレイ中ではなく開発中に処理が行われます
そのため開発中に Static オブジェクトの位置を動かすと PC が悲鳴を挙げます

オブジェクトの位置が決まらない開発初期は Static チェックを外しておいて
ある程度位置が固まってからチェックを入れましょう

入れた瞬間に PC が悲鳴を挙げるのは仕方ない事なので覚悟しましょう

拾えるキューブ 2018/5/19

こういうキューブ。拾って投げれます


コンポーネントはこんな感じ
Cube を出して Tranceform の Scale を 0.3 にして30僂離ューブを作り
VRC_Object Sync(Script)と VRC_Pickup(Script)を付けます


AutoHold を Yes にすると装備しやすくなります

飲めるドリンク 2018/5/19

こういうドリンク。手に持って飲めます


こういう感じに Create Empty で Drink を作った後に
Cube で中身や透明なカップを作りましょう


中身は Cube に前回の光るマテリアルを付けただけです
カップ部分はこういう透明なマテリアルの Cube を5枚組み合わせて作ってください
Rendering Mode を Transparent に変えて Albedo の T 値 を 40 まで下げています
(※1枚目の写真のカップは Blender で作った物なので若干見た目は変わります)


Drink のコンポーネント設定の上半分は大体こんな感じ、上から順に
BoxCollider 当たり判定、Center で位置 Size で大きさを調整しカップに合わせてます
Rigidbody 物理判定、これ初期値なんで弄らなくてOK
VRC_Pickup(Script) 持つ為に必要なやつ、AutoHold を Yes にしましょう
VRC_Object Sync(Script) 位置同期、SynchronizePhysics をチェック
 Allow Collision Transfer のチェックは外しておきましょう


下半分はこんな感じ OnPickupUse を AlwaysUnbufferd でキャストして
AnimationInt アクションで自身の Animator の State を1に設定する
その1秒後に AnimationInt を 0 に戻して状態をリセットしている


Animator はこんな感じ
Entry から入った後は taiki Drink syuryo をループし続ける構造です

State という Parameter を作ってそれに応じて変遷させています
State が1なら taiki から Drink へ
Drink が終わったら Drink から syuryo へ
State が0なら syuryo から taiki へ


Drink に飲む時の Animation を付ける
Animation 内容は中身の Cube を変形させて減らしつつ音とか鳴らせばOK

Animation と Animator の使い方は複雑なので
Unity Animator とかで上手にググって出て来た講座を見ましょう
Animation豆知識
Animation では動きだけでなくオブジェクトを消したり出したり出来ます
結構色々な使い道があるので試してみましょう

詳しくは VRChat技術メモ帳へどうぞ
https://vrcworld.wiki.fc2.com/

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます